アヤナスは効果なしって本当?

乾燥敏感肌の小じわやほうれい線、シワ対策コスメとして人気があるアヤナス。

 

敏感肌が使える化粧品は最近になって数が出てきたものの、未だに普通肌の人ほど選べないのが現状です。

 

そんな中で敏感肌専用化粧水として発売されたアヤナスは実際に肌のゆらぎが気になる方に注目を集めています。

 

ですが、実際に使用した方の口コミをみると賛否両論のようです。なぜ、このような口コミの食い違いがあるのでしょうか?

 

アヤナスはどんな人に向いていて、どのような方に向いていないのか購入して失敗しないように、調べてみました。

 

アヤナスのいい口コミ

保湿力があるので乾燥する季節にはよい

トロッとしたローションですぐに馴染む

翌日は肌がもちもちしている

肌に潤いが出てハリが出てきました。

敏感肌ですが、なにも刺激を受けることなく問題なく使えた

肌のくすみが消えて色が白くなってきた

黒ずみが薄くなり鏡を見るのが楽しみになった

 

アヤナスの悪い口コミ

これだけでは肌が乾燥します

小さなブツブツができてしまった

浸透はいいけれど保湿力は少ない

使った直後は潤いがあるけど時間が経過すると乾燥する

 

アヤナスの口コミを見ると全体を通してやや乾燥するといった口コミが目立ちました。

 

アヤナスの悪い口コミを検証してみました。

アヤナスを実際に使用して乾燥すると感じる方は全体の半分で乾燥肌の方ほど乾燥するなと感じる可能性が高くなりそうです。

 

ですがライン使いをすると保湿力が高まるのでラインで使用したり他の化粧水と一緒に使用することで乾燥を防いでいるという方もいます。

 

逆に乾燥を感じない方にとっては翌日に肌のもちもちを実感するなどほどよい保湿を実感されています。

 

肌質の違いや感じ方の違いによって評価がわかれそうなアヤナスは敏感肌で問題なく使えるエイジングケア化粧水を使いたいという方に向いています。

 

お試しで試されてみるのも悪くなないでしょう。

 

シミを消す美容液の選び方

シミは年齢に関わらず、お悩みの方も多いはず!そんな方のために、シミを消すのに効果のある美容液の選び方をご紹介します。

 

シミに対して効果が高いものは美白美容液ですが、実際にどのような成分を含んでいるものが良いのでしょうか?それは「ビタミンC誘導体」です!

 

美白に効果が高いビタミンCは、肌に浸透しにくいという欠点があります。それを解決してくれるのが、ビタミンC誘導体です。吸収されにくかったビタミンCをそのままお肌に付けるのではなく、ビタミンC誘導体はお肌が吸収した後にビタミンCに変化させる成分で、肌の深部に美白成分を届けることができます。

 

シミの原因のメラニンはお肌の深部にあり、お肌の表面ばかりケアする方法ではシミの改善に時間がかかってしまいます。ビタミンC誘導体を含んだ美容液を使用することで、奥にまで美容成分をいきわたらせてくれ肌の保湿力やバリア機能を整えます。

 

出来てしまったシミへのケアのみでなく出来にくくするための予防にも効果があります。ビタミンC誘導体を含んだ美容液を使って、シミを薄くしてトラブルの起きにくいお肌を作っていきましょう♪

 

レチノール誘導体とは?

レチノールと言うのは、ビタミンA誘導体のことです。ビタミンAは、皮膚の内部で代謝されることにより、皮膚の角質のターンオーバーを促進することができます。ターンオーバーが促進されると、シワへの効果も期待できます。

 

また、レチノールにはピーリングのような効果もあるので、表皮の角層だけではなく真皮層のコラーゲンわ助ける働きもあります。レチノールには、純粋レチノールとレチノール誘導体の2種類があり、高い効果が期待できるのはレチノール誘導体の方です。

 

純粋レチノールは分子が大きいため浸透しにくいですが、レチノール誘導体は肌に浸透しやすくなっています。さらに、ナノ化しているものであればより一層効果を実感できます。

 

またレチノール誘導体は医薬品としても使用されていて、毛穴のつまりにも効果がある成分です。手荒れに悩む方には、レチノール誘導体+尿素が配合されているものもありますので、で試してみるのも良いかもしれません。

 

薬局で買えるシミ消しでオススメのもの

ネット通販で美白美容液を購入するのもいいですが、市販でいい化粧水を購入できないかな?なんて思うこともありますよね。

 

薬局で買えるシミを消す効果があるオススメの化粧品は、ロート製薬の夜用美容液「オバジHQブライトニングナイトセラム」「エピステームHQレーザークリア」、資生堂の「アクアレーベルホワイトアップローション」、花王の「キュレル美白化粧水Vリッチ」などです。

 

「オバジHQブライトニングナイトセラム」は、「究極の美白成分」といわれているハイドロキノンが配合されており、日中の紫外線ダメージを寝ているうちにしっかりケアしてくれるのでオススメです。

 

「エピステームHQレーザークリア」は、ハイドロキノンの他にビタミンCやツボ草エキスなどの保湿成分も豊富に配合されており、美白と保湿のダブルケアがしっかりできるのでオススメです。

 

「アクアレーベルホワイトアップローション」は、美白成分「m-トラネキサム酸」を配合しており、メラニン生成を抑え、シミやくすみを防いでくれるのでオススメです。

 

「キュレル美白化粧水Vリッチ」は、無香料・無着色・アルコールフリーで乾燥性敏感肌の人でも安心して使うことができ、安定型ビタミンC誘導体がメラニンの生成を抑制し、浸透力と保湿力も高いと評判なのでオススメです。

 

飲み薬でオススメの商品は、「シミトール」「新エバユースEC」「シナールEXチュアブル錠」です。これらの商品には、シミを消す成分のビタミンCが2000mgと多く含まれているのでオススメです。

 

美白ケアは自分の肌に合ったものを選ぶことが大切。自分の肌に合うものをみつけてくださいね。